書家のことば
文字には力があります。それは人の心を呼び覚ます力です。人の心に火を灯す力です。私にとって書とは文字とは、自他共の生の歓喜を喚起する生命の鼓動の表現です。ゆえに書き手即私の一念が問われます。自立の意思や思想としての絶対性が問われます。 主宰する書道教室は世阿弥の言葉「初心忘るべからず」から名付けました。世阿弥は続けて「時々の初心忘るべからず、老後の初心忘るべからず」と説いています。初心とは「初々しい・清々しい・瑞々しい心」。文字の力を表現する際はこの精神を基底にしています。

PURE SHODOシリーズ解説
小川移山の「文字の力」シリーズをお届けします。小川は1970年代から約50年間にわたって書家として活動しながら、その表現を現代アートへと広げているアーティストです。このシリーズは、PURE SHODOのスローガン「自分らしく、生きる書」そのもの。中国から日本へと伝わり、日本で独自に発展し、長い年月をかけて培われてきた書の伝統が、こうして現在を生きる書家の日々の生活に繋がり、私たちの未来へと拡張されていきます。そんなロマンを感じていただけたら嬉しく思います。

小川 移山プロフィール

書家インタビュー 第2回
小川 移山">小川 移山インタビュー

文字の力 - 小川 移山

Showing all 2 Items
作品を見る
文字の力 "けふもまた心の鉦をうち鳴らしうち鳴らしつつあくがれていく" - 小川 移山
書家作品解説
雲肌麻紙をパネルに張り息を殺しリズムを乱すことなく、文字が空間に溶け込むよう、風が一陣舞うように、有心を沈め無心を活かして書いた。その時だからできる、その時でなければできないという作品がある。

Please see below for other details such as size, taxes, shipping fees, etc.
¥474,000 (税別)
文字の力 "ふしぎ" - 小川 移山
書家作品解説
What looks useless has a value. Many people think the principle of calligraphy is creating the best "one" artwork with high precision. It aims at the ultimate technique. However, the treasure is hidden inside the excluded works. There is no good or bad thing in shouts of mind. I wrote three letters "Fushigi (wonder) ふしぎ" in a circular motion.

Please see below for other details such as size, taxes, shipping fees, etc.
¥212,000 (税別)